浜松リフォームとして”期待以上のありがとう”を経営理念の一つとして浜松市のリフォームトップシェアを目指します! 

サイト内検索浜松市のホームページ制作・スマートフォンサイト・高機能CMSサイト管理画面

ホーム > 住宅リフォーム > ココだけリフォーム > 和室を洋室リフォーム



和室を洋室にしたい!畳をフローリングにしたい!住宅改修リフォーム









和室6帖の畳の部屋を、フローリングにリフォームの施工例です。


 
1、まず片づけをお願いします。(荷物の移動ですね。)
2、既存の畳を撤去します。
3、下地材(角材等)を高さ調整していがたに施工します。
4、その上からカラーフロアーを貼る場合もありますが、私共はラワンベニヤ(コンパネ)を貼ります。
5、その上からフローリングを敷き詰めて施工終了です。
6、一番お値打ちに、シンプルに施工する場合は写真のように畳寄せは残します。
また、障子やふすま、天井の目透かし天井も既存のままで、和洋折衷のお部屋に仕上げました。







畳をフローリングに押入れもクローゼットにしました。

befor

after

愛娘のために和室を洋室にして、おしっこ。臭い対策。
乱雑に散らかる、ドックフードやリードや洋服などを片付けやすい
大きなクローゼットを一部設けました。
畳からフローリング8~15万円
クローゼット15万~20万
その他10万~20万円





繊維壁、左官壁、塗り壁の和室をクロスで洋風にしたい!というご要望にお応えして!


まず左官壁、繊維壁にたっぷり水を含ませます。そうそう、その前に養生をします。




水を含ませることによって左官壁、繊維壁ののり(?)が、もともとのモルタルと仕上材とが剥しやすくなります。
スクレッパーで仕上げ材を掻き落とします。
その後、ほうきなどできれいに表面を掃除して、シーラーやプラゾールを塗布、場合によっては総パテをうって下地調整をします。



もともとのモルタル壁が均一ではなく不陸(凸凹)がありますので、ある程度でこぼこ、またはボリュームのあるクロスを選択してください。



  

のりも、接着剤を少し強めににしてコーキングするなどします。





・和モダンにプチリフォームさせていただきました。


和室 『和』 とは? 辞書を引くと

「やわらかな、しなやかな、穏やかな、などの意を表す。」

とあります。

また「和(倭)」は日本人の住む国。日本のもの。調和のとれていること。

とあります。

まさに和モダンは現代的なシンプルモダンと伝統的などこか懐かしさを兼ね備えた

調和のとれたスタイルと言えるのではないでしょうか。





お任せください。私たちがお役に立ちます!







♪ただ今、お正月のお祝いとして無料券進呈中!


↑↑↑↑↑クリック↑↑↑↑↑




 

IROインテリア研究事務所「リフォーム3つのお約束」
現地調査

リフォームさせていただく現場をきちんと見て、施工に入ります。現場に立って分かることがあります。そのため、メールや写真のみでの調査はいたしません。
少しアナログな方法かもしれませんが、それがお客様に永く喜んでいただくサービス提供のための第一歩と私達は考えます。現地調査はとにかくしっかり!リフォーム場所によっては小屋裏や床下の状態チェックもさせていただきます。

ご説明はしっかりと

お客様の大切な住まいのリフォームを行わせていただく責任はとても大きいと感じています。だからこそ、プランニング、施工前の各段階で各設備やプラン、材料や施工に関することや法律に関するお話やご説明をきちんと行わせていただいております。

メンテナンスとサポート

水回りやシロアリ、外壁の老朽化など住宅も人間と同じで日々年齡を重ねていっています。大切な住まいのリフォームを一度はおまかせいただいたからには、お客様の住まいが年齡を重ねていくのを共に見守らせていただきたいと、私達は願っております。

まずはご相談など気軽にご連絡ください対応エリアマップ
対応エリア

静岡県浜松市を中心に、 湖西市・三ケ日・天竜・二俣・磐田市・袋井市・掛川市・菊川市・森町(周智郡)・付近

フリーダイヤル 0120-794-691

[受付時間] 8:30〜19:30 
[休日] 日曜・第1、第3 土曜

お問い合わせはコチラ

24時間受付してます

〒430-0906
静岡県浜松市中区住吉2丁目16-20



気軽にご連絡ください
フリーダイヤル 0120-794-691

[受付時間] 8:30〜19:30
[休日] 日曜・第1、第3 土曜

お問い合わせはコチラ

24時間受付してます

〒430-0906
浜松市中区住吉2丁目16-20